錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、44万㎞を超えました・・・

カメラ

高野山を堪能した!さあ帰ろう! :高野山その15(ラスト) 

高野山はお勧め観光地でした。 奥の院を見て回るうちに正午が近づきました。 巾着など購入。 LX100m2にて撮影 朝からかなりの距離を歩きましたので、少し早めのお昼ご飯を。 『観光地に美味いものなし』などと言われますが、ここまで高野山の食事はどれも満…

しろあり、やすらかにねむれ・・・:高野山その14

高野山の奥深さ・・・ 御廟橋。弘法大師御廟に一番近いこの橋から先は聖域とされています。 一礼して気持ちを整えてから渡ります。 ここを渡ってしまえば撮影禁止区域となるのですが・・・ 毎朝6時と10時半の2回ほど、空海のために食事を運ぶ【生身供(…

奥の院は苔むす墓所。 :高野山その13

墓・墓・墓 観光地であり巡礼地でもある いわゆる“奥の院”は、入り口の“一の橋”から歩くと2㎞を超える道のりとなります。 いきなりバスで【奥の院前】まで行って、奥の院のほぼ中間地点である“中の橋”からスタートいう選択肢もあるのですが、それだと昨日紹…

奥の院は戦国武将好きにはたまらないスポットでした。 :高野山その12

奥の院、戦国武将編 さらに歩みを進めます。 1200年の時をまたぐような道ですが、バリアフリーとまではいかないまでも、それなりに整備はされておりますので車いすを押す姿も何度か見かけました。年配の方も頑張って歩いておりました。 ※暗所に強いコン…

宿坊「一乗院」の精進料理(夕食編) :高野山その8

一乗院は食事が素晴らしい 宿坊のタイムスケジュールは早い。夕食に間に合うように大浴場に入り、17時にはスタンバイOK。 18時前にはお食事用の部屋へ。既に修行中のお坊さんがせっせと精進料理のお膳を並べておりました。高野山大学出身なのかな・・…

土砂降りの根本大塔・・・ :高野山その4

大伽藍 「伽藍」とは、「僧たちが集まって修行する清浄な場」を意味する「サンガーラーマ」の漢訳「僧伽藍」を略した言葉で、寺院もしくは寺院の建造物を意味します。 このあたり(↓)は少し紅葉が始まっておりましたが、今年の紅葉は例年より1~2週間ほど…

特急こうやから南海電鉄高野山ケーブルカーへ。 :高野山その2

高野山ケーブルカー 特急こうやを終点極楽橋駅で降りてすぐに南海電鉄高野山ケーブルカーへ。 歩きながらの撮影(↑)では、かなりブレます。これはこのカメラ(LX100m2)の初期設定のまま撮影してしまったことにも原因がありました。本来、このサイズのカメ…

高野山には特急こうやに乗って :高野山その1

今週のお題「秋の空気」 いざ高野山へ! 秋と言えば行楽シーズン。小さなガイドブックを持って高野山へ行ってきました。 実は昨年のこの時期には高野山へ行くことになっていたのですが、当時台風が日本列島を縦断してしまい、前日にキャンセルとなっており、…

LX100m2で無造作に撮りまくりの写真を載せまくり :湯田温泉酒祭り、その五

酒祭り写真、ラスト 酔っ払い状態での無造作撮りまくり写真。酒祭りverは今回でラスト。 まだまだ呑みまくりの・・・ 撮りまくりの・・・ 食べまくり・・・ 今回、別途有料コーナーには手を出さず・・・ ひたすら試飲コーナー・・・ この日はラグビースコッ…

酒祭りの最中に日本一和風のジェラート屋Peloで酒粕ジェラートを頂きました。:湯田温泉酒祭り、その四

まだまだ呑み続けるのですが、毎年途中で湯田温泉のジェラート屋に行きます。 湯田温泉のジェラート屋、Peloはおそらく日本で最も和風のジェラート屋です。 LX100m2 pelo-gelato.com 既に満席の様子・・・ メニューはこんな感じ(↑)で、酒粕四種の中か…

白狐伝説の地で日本酒試飲&カメラ試写 :湯田温泉酒祭り、その弐

LX100m2でまだまだ撮り続けます。&まだまだ呑み続けます。 歩きながらの撮影でもブレることはありません。 とはいえ、10mも歩くとかなりこぼれます・・・ 今年は今までになく、運営側からの注意事項がしっかり伝えられておりました。 「適度にお水を飲ん…

酒祭りでLX100m2の試し撮りをしてきました!:湯田温泉酒祭り、その壱

湯田温泉酒祭り2019 10月13日は恒例の湯田温泉酒祭り(第7回)。前日の台風一過、風はまだ強かったのですが、無事に開催できました。個人的にはこれで4回目の参戦です。 年に一度、呑んだくれる日です。 LX100m2 いつもは車移動ばかりですが、この…

ヤフオクでカメラ(LX100m2)を落札しました!

LUMIX DC-LX100M2 を落札 ネットオークションなんて、何年ぶりだろう・・・ ここ最近、カメラ購入問題で悩んでおりましたが、お財布とも相談し、結局はYahoo!オークションに手を出しました。 近々家族旅行へ行く予定があるのですが、発売予定であるオリンパ…

オリンパスE-M5markⅢの購入は諦めました。

先日来、なんどかカメラ購入の話題をupしておりました・・・ 現在私が持っているのは初代E-M5と、コンデジはXZ-1・・・ いずれも7~8年程度前の品物です。この間、デジカメの進化は続き、写りも反応も機能も随分変わっております。 元来、物を長く…

はたして10月17日、E-M5markⅢボディはおいくら万円なのか?

初代E-M5(↓)を使い続けて7年経過・・・ かなり草臥れて(※くたびれて)きました・・・ 状態的にも劣化してきたのですが、今時のカメラと比較すると機能的にもかなり劣っております。。。 10月中旬に県外へ旅行する予定になっているのですが、それま…

カメラ買い足し問題は悩ましい・・・OLYMPUS E-M5が限界です・・・

OLYMPUS E-M5 が限界です・・・ うちのカメラは2012年3月に購入したオリンパスの初代E-M5。 長らく活躍してもらいましたが、そろそろ限界です・・ 2012年3月 初代E-M5 MZD12mmf2.0 単焦点レンズとの組み合わせがオシャレでお気に入りでした…

猫だらけの離島。帰りの船からDASH島が見える。

情島からのDASH島 瀬戸内海の離島へ向かうべく、伊保田港に車を駐め・・・ せと丸で情島に渡ります。船賃は片道290円也。 雨の日や猛暑の日以外はだいたい猫に出会えます。 ノラなので、キラキラと可愛い猫ばかりではありませんが、 元々は漁業を生業…

山口県の秋穂湾は夕日の名所です。

山口市の秋穂湾は夕日の名所です 今週のお題「空の写真」 不思議なもので、綺麗な夕日がよく見られる名所というものがあります。 山口市の秋穂は、車エビ養殖発祥の地です。 はてなブログの<今週のお題>が【空の写真】ということで、夕焼けの写真をアップ…

走行距離443105キロ

走行距離の話 うちの車は現在走行距離44万㎞を超えております。 人に話すと一様に驚かれますが、実は20万㎞を超えた頃に一度エンジンが壊れてしまい、エンジン交換しております。 OLYMPUS E-M5 かつて、自家用車の寿命は「10万㎞が目安」と言われてお…

名古屋テレビ塔とオアシス21の写真ばっかり・・・

結局、研修旅行の二日間、自由な時間が限られていたので、観光名所らしき場所へはほぼ行けず、研修会場からホテルまでの道中で撮影したものが中心で・・・ OLYMPUS E-M5 名古屋テレビ塔と・・・ OLYMPUS E-M5 オアシス21の写真ばかり・・・ OLYMPUS E-M5 …

名古屋の観光運なし・・・

観光の運はまるで無し・・・ 午後の研修後、暗くなる前にと思って急いで名古屋城へ行ってみたのですが、入場時間はとっくに過ぎており、遠くから天守閣上部を眺めるしかありませんでした・・・。 もう少し近くまで行くことができれば張り切って撮影するので…

諄(クド)そうで案外諄くない名古屋飯・・・

はるな愛 推しが凄い・・・ 研修で忙しい中でも『食事だけは名古屋らしいものを』と思い、その場所を探しつつ、ショッピングモール的なところへ迷い込んだのですが・・・ はるな愛推しが凄かった・・・ OLYMPUS E-M5 もう、大西賢示がくどい・・・ ボタン押…

新幹線に乗るならスマートEXが便利です。

遅ればせながら… iPhoneでチケットレス 駅近くの駐車場は一泊500円とリーズナブル。 OLYMPUS E-M5 手持ちのiPhoneには既にsuicaの登録を済ませていたのですが、このたび名古屋へ行くにあたり【スマートEX】に登録し、新幹線の指定席をネット予約…

周防阿弥陀寺紫陽花2019:おわり

当サイトは日記的な雑記ブログに過ぎません ブログというものは、商品を紹介する対価としての収入を得るものであったり、単なる日記的なものであったり、自分の考えを表明する場であったりするわけですが、当ブログは【雑記ブログ】ですね。 OLYMPUS E-M5 趣…

周防阿弥陀寺紫陽花2019:その四

そんなわけで、今年の6月はなんとか紫陽花撮影に間に合ったわけですが、昨年までの3年間は土日でも実質休みが取れず、懐かしの阿弥陀寺でした。 OLYMPUS E-M5 橋に彫られているのも紫陽花。阿弥陀寺の徹底ぶりがすばらしい。 OLYMPUS E-M5 OLYMPUS E-M5 OL…

周防阿弥陀寺紫陽花2019:その参

本堂へ 長い石段を登って本堂へ。 境内に紫陽花が植えられたのは昭和50年代かららしく、もともとの阿弥陀寺は紫陽花寺ではなかったわけです。。。 OLYMPUS E-M5 現在では山紫陽花や額紫陽花、本紫陽花、西洋紫陽花、小紫陽花、卯木など八十種類、四千株の…

周防阿弥陀寺紫陽花2019:その弐

阿弥陀寺の撮影スポット まずは仁王門周辺が第一の撮影スポット(↓)。 その名のとおり、仁王像が安置されております。 OLYMPUS E-M5 阿弥陀寺は名僧重源上人が東大寺再建のために周防国(山口県)に建立された由緒ある寺。 どういうことかと言うと、118…

オリンパスOM-1についていたオールドレンズをデジカメE-M5に装着して紫陽花を撮影してみたら・・・

先日(5月28日)upした記事で、実家から古いカメラが出てきた件をお伝えしたのですが、せっかくですのでそのカメラに付いていたオールドレンズ(OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4)を今持っているデジカメ(E-M5)に装着して撮影してみました。 www…

雨の錦帯橋で豪雨災害と咳止めとハチミツについて考えてみる

週末には大雨の警報が出ておりました。 OLYMPUS E-M5 災害が少ないといわれる山口県でも、昨年の豪雨災害では3名の方が亡くなっております。 www.asahi.com OLYMPUS E-M5 OLYMPUS E-M5 早め早めの避難が大切、と言われますが、いざとなったときに適切に行動…

撮影目的で土砂降りの尾道を彷徨ってみたら写真集ができた件

今週のお題「雨の日の楽しみ方」 雨の日にしか取れない写真というものが当然あるわけで・・・ こういうときこそカメラを持ってお出かけを。 OLYMPUS E-30 9年前の尾道駅。景観に溶け込んだ良い駅でした。 この3月に新駅舎がオープンし、それはそれで良いデ…