錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、46万㎞を超えました・・・

一昨年のお正月は大惨事のスタートであった! ゜゜(▼▼;)。。。

『 天井、ボッコーーーーーーーン!! 』


  (平成16年度は夏には台風で大惨事、冬には雪で大惨事が発生しました…。)

イメージ 1

イメージ 2

 ↑ ちょうど二年前の正月…。。。パオ♂は大惨事に見舞われました。

   上の写真のように、大雪と共に瓦が屋根から落下し、パオ♂の天井にジャストミート!

  2005年1月1日の午前3時頃にこの事件は発生し、『ドーーーーン!!』という轟音

  により叩き起こされたものの、真夜中で真っ暗だったため、何が起こったのか分からず、

  朝、再び目覚めてからこの大惨事を目の当たりにすることとなりました。。。。

        (〇o〇;) コレデ ニドメ…


  天井ボッコーーーーーーーン、の修理代は30万円でした…。 (゜Д゜≡゜Д゜)


  実はこの半年前、台風18号の通過により、アパートの三階から屋根瓦が落下し、それが

  パオ♂の天井中央に直撃し、天井ボッコーーーーーーーン事件をやったばかりでした…。

  つまり、信じられないような悪夢が半年の間に二度も起こってしまったわけです。


  台風の時の修理代は35万円…。 このときには自動車保険で全て支払い完了でした。

  その半年後の大雪天井ボッコーーーーーーーン事件(写真)の時には修理代30万円…。

  これはアパートの大家さんに連絡したところ、建築業者が修理代を持ってくれることに

  なりました。 (どうやら、台風の時の屋根修理に不備があったようです…)


  二度の天井ボッコーーーーーーーン事件を合計して修理代65万円。。。


   自分の財布は傷まなかったものの、恐るべき事件でした…。。。。。 Σ( ̄□ ̄;)




 パ男:問『 痛かった…?  (・_・;) 』

 パオ♂:答『 サスガニ ビックリシタ  (゜ω゜) 』


 ※二度の天井修理により、雨漏りが少し治るというメリットがありました。
  それまでは梅雨時には足下が水浸しになったりしてましたので…。。。
  思いがけずラッキーだったのかも…。

            (σ・∀・)σ