錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、46万㎞を超えました・・・

日産パオ爆発炎上寸前事件発生・・・

『 日産パオ爆発炎上寸前事件 』

by OLYMPUS E-510 ZD14-42mm
イメージ 1

 今朝、パオに乗り込むと、なんとなく灯油のようなニオイがしました。。。

  けれど、特に問題なく始動したので、気にすることなく出勤。。。


   職場に着いてから3時間ほど経ったときに、総務の職員二名が慌てて呼びに来て、

 『車が大変なことに!』と・・・!!


   パオに駆け寄ってみると、車の下に、大量のガソリンが・・・。

  一昨日給油満タンにしたばかりなのに、フュエルメーターの針は半分以下に・・・。

 おそらく、ガソリン20リットル程度、撒いて走ってしまったようです。。。

   『このままエンジンをかけたら爆発炎上してしまう!』と思い、近くの日産ディーラーへ

  電話。。。 すぐに(マーチで)駆けつけてくれました。。。


  (マーチに引っ張られていくパオの後ろ姿は寂しい・・・)



by OLYMPUS E-510 ZD14-42mm
イメージ 2

 お陰様で、半日で修理完了。。。  フュエルホース等交換作業8400円也。。。

  無事、ガソリンの漏れは治まりました。。。


 あやうく、華々しい最後を遂げるところでした。。。


  (職場でパオが爆発炎上したら、自爆テロ扱いされるのかな・・・)