錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、46万㎞を超えました・・・

小瓶

 
イメージ 1
 
その辺のレストランもおしゃれです。 三井倶楽部という建物
 
大正10年に三井物産門司支店の社交倶楽部として現在の門司区谷町に完成。昭和24~62年までは旧国鉄の所有となり、「門鉄会館」として利用されていました。旧国鉄の分割、民営化により国鉄精算事業団の所有となり、その後北九州市に無償譲渡され平成2年3月、国の重要文化財に指定されました。「門司港レトロめぐり海峡めぐり推進事業」において、この建築物を門司港駅前に移築し保存活用するため、平成2年7月より解体工事、平成3年3月より移築工事を開始しました。
この建物は木造2階建でアールデコ調のモダンなデザインが見られるなど大正ロマンの香りを今に伝える建物として貴重なものです。                                   
 
 
 
 
イメージ 2
 
雑貨屋には綺麗な小瓶がたくさんありました。
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
1個買った(↑)
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
うちのPAO(↑)も撮りました。。。  撮影スポットです。