錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、45万㎞を超えました・・・

末冨喜昭会長に感謝

 
 
イメージ 1
 
 
末冨会長自ら絵や写真の説明。 さらに新店舗への思い入れを語っていただきました。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
村上隆のコーナーも。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
サンデー山口の記事によると、山口日産は社員数約400人。 県内で最も長い歴史を誇る自動車ディーラーとのこと。 同社は2004~2006年にかけ、全世界に1万社ある日産ディーラーの中で、「お客さま満足度表彰」(世界で40社)を3年連続で受賞した実績を持つそうです。
 会長は自ら店舗設計にも携わり、「ただ車を売るだけでなく、来場者の“五感を刺激する”店舗づくりを目指す」とのことでした。 なんだか趣味の幅の広い、魅力的な人でした。
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
飲み物サービス、二杯目
 
『 Pen 』 という雑誌に獺祭が紹介されていました。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
不調の助手席側ドア(↑)
 
“ストライカー” 調整のみでは治らないらしく、
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
ロック部品の交換が必要。。。
 
 
ただし既に新品部品の製造は終了しておりますので、程度の良い中古部品を探して貰うのですが、
 
見つからなければあきらめるしかありません。。。。  もう20年以上前の車なので仕方ないのです。
 
山口日産の皆様、いつも面倒をおかけして申し訳ありません・・・・
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
帰りにお土産まで頂きました。。。