錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、47万㎞を超えました・・・

コロナウイルスワクチンの副反応について

 お陰様で、コロナウイルスワクチン2回目の接種を完了しました。

関西地方では明らかに第4波が来ておりますが、私の住む田舎の県では日々1桁台の感染者数で推移しております。

コロナウイルスのイラスト

 さて、3月中旬に1回目の接種、そしてこの度2回目の接種を受けたわけですが、まず1回目の接種では私の同僚たちも含め、副反応が出た人はほぼ無し。注射針の痛みについても(※私的には痛かったのですが)、さほど問題視する人はいませんでした。

 

 予防注射を受ける人のイラスト(マスクあり)

ところが今回2回目の接種では、大半の人になんらかの副反応が出てしまいました。

10名中1名程度の割合で39度台の発熱。

私も37.9度まで熱が出ましたが、その症状はインフルエンザに近いもので、まずは肩や首など関節の痛み、倦怠感から始まり、悪寒、発熱と続きました。

1回目の接種と2回目の接種とでは大違いだということは世間一般にまだ周知されていないように思われるのですが、少なくともファイザー製のワクチンでは危険を感じるような副反応が現れた人がいるということを知っておいた方が良いかもしれません。

具合の悪い人のイラスト(男性)

それでも、ワクチン接種しない方が良いと思っているわけではなく、情報を得たうえで接種する、あるいは1回の接種に留める、などの選択肢もあってよいかもしれません。

(1回だけのワクチン接種でもある程度の効果はあるそうです)

 

 

 

 

なんにしても、早くパンデミックが収まってくれると良いですね・・・・

 

f:id:nissanpao:20210413213249j:plain

 

 

 

錆との戦いは今日も続く - にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ

 

桜の花ともみじの花

 山口県下関市は歴史の街です。

古くは源平壇ノ浦の合戦の舞台となった関門海峡が有名どころですが、明治維新の重要な舞台でもあります。高杉晋作が80名の同志を集めて決起挙兵した功山寺は桜の名所です。

 

f:id:nissanpao:20210406191544j:plain


今年の桜は3月末にはピークを迎えてしまいました。

 

f:id:nissanpao:20210406191626j:plain

 

 

f:id:nissanpao:20210406191707j:plain

 

 

f:id:nissanpao:20210406191833j:plain

 

 

f:id:nissanpao:20210406191913j:plain

 

 

 

 

同じころ、“もみじの花”も咲いているのですが、地味すぎて気づかれません。

咲き乱れる華やかなものだけでなく、ひっそり地味な花に風情があるものです。

 

f:id:nissanpao:20210406192001j:plain

 

 

f:id:nissanpao:20210406192032j:plain


古刹、功山寺。静かに時間を過ごすには良い場所です。

 

 

さて、花見の後、母を連れて地元のデパートへ買い物に出かけたのですが、しばし店内をうろついていたところ、証明写真を撮る機械のそばで見知らぬお婆さんに声をかけられました。

 

お婆さんの表情のイラスト「笑った顔」

表情はかわいらしい笑顔でしたが、なにやら困っている様子でもあり、『どうやって写真撮ったらいいの?』と尋ねられましたので、「一緒にやってみましょうか?」と投げかけたのですが、『これをしないと保険証が使えなくなるのかしら? なんとかナンバーを作れってハガキが届いたんだけど、どうしてよいか分からなくて』とのこと。

どうやらマイナンバーカードのことらしいのです。確かに私の母のところにも同様の通知が来て、(実際にはマイナンバーカードがなくても保険証は引き続き使えるはずですが)私がその手続きを手伝っているところです。

照明写真を撮るのに800円かかると分かって、そのお婆さんは『まあ、そんなにかかるの? 家に帰って考えますね』と最後まで笑顔で去って行かれましたが、きっと、不安に思っているお年寄りは日本中にたくさんいるんだろうと思われました。

もう少し高齢者に優しい世の中になればと思いますし、「もっと自分にできることがあったのでは?」と少し後悔の念も残ったのでした。

 

 

 

錆との戦いは今日も続く - にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ

 

パンデミックは寂しい時代

 

f:id:nissanpao:20210404122043j:plain

 

第四波、来そうですね。このゴールデンウィークも県外旅行なんて無理ですかね…


 

f:id:nissanpao:20210404122120j:plain

 

酒会のない静かな花見は写真が趣味の者にとっては悪くないのですが、これが長く続くとやっぱり寂しいですね。

 

f:id:nissanpao:20210404122154j:plain

 

一説によると、パンデミックが収まるまで3年程度はみておいた方が良いらしいのですが、まずはワクチン接種が進んでその効果を期待するしかないですね。

 

f:id:nissanpao:20210404122241j:plain

 

来週、2回目の接種です。

 

 

 

 すでに県内で桜の名所と呼ばれるところの花は散っておりますが、近所の民家の桜にはまだ風情がありました。

 

f:id:nissanpao:20210404122320j:plain

 

 

錆との戦いは今日も続く - にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ

 

桜と老夫婦

 去年に引き続き、今年も花見(宴会)は禁止です。

前回外で花見酒を呑んでから7年ほど経ったでしょうか。

当時の仲間たちが懐かしく思い出されます。

 

f:id:nissanpao:20210402225922j:plain

 

コロナウイルスは人のつながりを阻害しております。

お世話になった上司、運転士さん、同僚たち・・・。また一緒に酒を呑みかわしたい。

 

f:id:nissanpao:20210402225949j:plain

 

2年続けて寂しい春になりました。

 

f:id:nissanpao:20210402230020j:plain

 

みんな元気にしてるかな・・・

 

f:id:nissanpao:20210402230101j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:nissanpao:20210402230140j:plain


この写真は、関門海峡近くの火の山で撮影。(今年のものではありません) 

 

f:id:nissanpao:20210402230228j:plain

 

苦しい気持ちが続きます。来年こそは晴れやかな気持ちで春を迎えられますように。

 

f:id:nissanpao:20210402230257j:plain

 

 ところで今住んでいるところの近くに小さな平屋の民家があるのですが、家の庭に一本の大きな桜があり、今はすっかり満開です。その桜と道路の間は小さな畑となっており、朝夕にはそこに住む老夫婦が桜舞い散る下で農作業をしているのを見かけます。

通勤途中にその姿を見ると涙が出てきそうです。

 

錆との戦いは今日も続く - にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ