錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、46万㎞を超えました・・・

史跡反射炉

『 史跡反射炉 』

by OLYMPUS E-30 ZD12-60mm F2.8-4.0 SWD
イメージ 1

 ここは、山口県萩市。。。 史跡反射炉である。。。 


by OLYMPUS E-30 ZD12-60mm F2.8-4.0 SWD
イメージ 2

(解説)
 ・・・煙突部分の上部は2本に分かれ、基底部は長方形で、上部に向かって9mまでは玄武岩
 赤土を用い、先端の2.5mは大きな煉瓦を使用している。近世の反射炉で現存するのは、伊豆の
 韮山に築造されたものとここの2基だけで、わが国の産業史上、貴重な遺跡であるとともに、
 萩藩の幕末における軍備充実の熱意がうかがわれる。国の史跡に指定されている。