錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、46万㎞を超えました・・・

パオ♂様の錆とバドミントンシューズ。。。

『 パオ♂もシューズも劣化した 』


イメージ 1

 ↑ バドミントンシューズ。 新しいものを買った。。。 (´∀`)

   今まで使っていたもの(10年くらい使った)が古くなり、靴底が剥がれてきたので

  買い換えた。。。    靴底をボンドで貼って使ってたけど、もう限界。。。

   ゴムの部分はどうしても劣化してきてしまう。

   パオ♂も窓枠周りのゴムが劣化して雨漏り。。。。


   ボディの錆も増えてきたので久しぶりに鈑金屋へ行ってみた。。。

   (4~5年前にも鈑金修理にオカネを遣ったことあり。)




イメージ 2

 ↑ ボディ下部に、錆が浮いている箇所がいくつもある。。。

   おそらく表面を剥がすとボディに穴があいているのだろう。。。。



イメージ 3

 ↑ ヘッドライトも割れていて、そこから雨水が浸入し、ライト内部に錆が溜まっている。。

  これを“ 目ヤニ ”と呼んで愛でていたが、そうも言っていられない状況に。。。

  バンパーにも沢山の錆が浮いている。。。。      (・ω・;)(;・ω・)

  鈑金屋で見積もりをお願いしたところ、『全部で8万~9万円はかかりますね』…とのこと。。。

  どうしよう…。。。    (*u_u) パオ♂様の修理のために日々、働いている。。。


  本当は全身塗り替えたいくらいだけれど、それは予算的に無理だと思う。。。




 パ男:問『 どうしよう。。。 (☆_☆)  』

 パオ♂:答『 30マンキロ、トウタツキネン。 (・ω・)/  』