錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、46万㎞を超えました・・・

伊藤かずえさん、初代シーマに乗り続けて30年ですってよ

ずいぶん古くなりました。。。

 

私の乗っている車は平成元年製なのですが、平成6年に中古で購入したものです。

すでに平成の世は終わり、令和2年となりましたが、まだなんとか走っております。

f:id:nissanpao:20201012212810j:plain

 

今日、Yahoo!ニュースのアクセスランキングで3位だったのが、『伊藤かずえさん…初代シーマに乗り続け30年』。

この車は1988年に販売開始した「y31」という車種らしく、うちのパオが1989年(平成元年)製であることを考えると、ほぼ同時期に登場した車だと言えます。

 

maidonanews.jp

 

おそらく伊藤かずえさんも、これまでなんども買い替えを勧められただろうと思われますが、今日まで買い替えずに乗り続けてきた理由はなんとなく分かります。

 

だって、買い替えるほどの理由が見当たらないのです。

 

 

 

今日、実家の母から『近所で同じ色のパオを見つけた!』とメールが届きました。

 

そういえば昨日も私が乗っているのと同じ色のパオを2台も見かけました。

一台は前方を走行中のもの。もう一台は近所の中古車屋に置かれていたものです。

その中古の値段は【88万円】でした。

f:id:nissanpao:20201012213645j:plain


実は私が平成6年に購入した時のお値段が、まさに88万円。

今は亡き父と一緒に中古車屋へ行ったことをはっきり覚えています。

 

【日産パオ、今も頑張ってます!】

 

 古いものを大切にしましょう。

(日本ではなぜか古い車は高い税金を取られますが…)

 

f:id:nissanpao:20201012214029j:plain


実はここ最近、パオを見かける機会がなぜか増えてきており、youtubeでもパオを紹介している画像を見かけます。

 

(蝋燭が燃え尽きる直前に炎が大きくなるかのように・・・)

 

  まだまだ乗りますよー

 

錆との戦いは今日も続く - にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ