錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、46万㎞を超えました・・・

おんせんの森が鬼滅の刃だらけらしい

 

市内の温泉施設。

実はここが今、ネット上で話題になっている【鬼滅の刃が全巻盗難された】ニュースの施設です。

 

f:id:nissanpao:20201017214853j:plain

 

onsen-mori.com

 

盗難されたのが9月25日。それ以来、全国各所から鬼滅の刃全巻が寄付されたようですが、つい先日、盗まれた本がすべて匿名のゆうパックで送り返されたとのこと。

すっかり鬼滅の森になりました。

 

 

 

 

さて、最近うちのパオは始動時にキュルキュルとベルト音が鳴るようになり、ちょっと近所迷惑なくらいになってきましたので、老舗の整備工場へ立ち寄ってみました。 

f:id:nissanpao:20201017214917j:plain

  ↑ 写真は13年前のもの。今もまったく変わっておりませんが・・・

ここは最寄りの県庁の公用車が1台しかなかった当時に開業したとのこと。

受付のオバちゃんが猛烈に喋りますので、自然とあれこれ情報が得られます。

今日は予約なく突然に伺ったのですが、『いつでもおいでー!』と歓迎していただき、コーヒーまで出していただきました。到着してすぐに整備士さん二名がボンネットを開け、点検整備を行い、15分程度で『調整しておきました。しばらくこれで様子を見てください』とのお言葉。乗って帰るときにはベルト音は消え、エンジン音が静かになっておりました。

オバちゃんは私の母より確実に高齢。本気なのか冗談なのか、いつも私を見て『山大(※山口大学)生かね?』と言います・・・。

(もう50歳の声が聞こえそうなんですが…)

 

他のお客さんの見積書をたくさん見せてくれまして、『ほかの店の半額でやっちゃるけー、車検でも鈑金でも遠慮なくおいで! 壊れたら迎えに行くからねー!』ですって。

 

そもそもここはお値段より腕前で人気なんです。特に古い車だと本領発揮するようで。

これからもお世話になります。

ディーラーにもものすごくお世話になっておりますし、市内にはもう一か所信頼している整備工場があります。人間も車も、良い治療者との出会いは大切ですね。

 

 

f:id:nissanpao:20201017214954j:plain

荒っぽく洗車(↑)

 走行距離は46万4千キロを超えました。

f:id:nissanpao:20201017215038j:plain

 

 

錆との戦いは今日も続く - にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ