錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、44万㎞を超えました・・・

撮影目的で土砂降りの尾道を彷徨ってみたら写真集ができた件

今週のお題「雨の日の楽しみ方」

 

 雨の日にしか取れない写真というものが当然あるわけで・・・

 こういうときこそカメラを持ってお出かけを。

f:id:nissanpao:20190614085044j:plain

OLYMPUS E-30

9年前の尾道駅。景観に溶け込んだ良い駅でした。

この3月に新駅舎がオープンし、それはそれで良いデザインらしいのですが、まだ見に行っていません。黒い瓦を使った和テイストの建築物をいつか撮影に行きたいものです。

 

f:id:nissanpao:20190614085545j:plain

OLYMPUS E-30

 当時、オリンパスのカメラの“売り”は、“防塵防滴”の性能が高いこと。

 つまり、雨に濡れるのを気にせずに撮影できたわけです。

 (今時の多くのデジカメは性能が格段に上がってますので比較できませんが…)

 

 

f:id:nissanpao:20190614085609j:plain

OLYMPUS E-30

 この時点でけっこうな本降りでしたが、

 

f:id:nissanpao:20190614085650j:plain

OLYMPUS E-30

風情のある尾道の街には雨が似合いますね。

 

f:id:nissanpao:20190614085723j:plain

OLYMPUS E-30

 

 

 

 

f:id:nissanpao:20190614085758j:plain

OLYMPUS E-30

私はカメラの性能に、“画素数”や“被写界深度”などは求めておらず、むしろ“軽いこと”、“雨や埃に強いこと”の方に魅力を感じているので、ほとんどの写真は細かい設定などは無視してjpeg撮って出しなのですが・・・。

 写真を撮るだけで楽しい、というレベルで良いと思っています。

 

f:id:nissanpao:20190614085818j:plain

OLYMPUS E-30

 

f:id:nissanpao:20190614085900j:plain

OLYMPUS E-30

次第に雨脚が強くなり・・・

 

f:id:nissanpao:20190614085930j:plain

OLYMPUS E-30

 

f:id:nissanpao:20190614085956j:plain

OLYMPUS E-30

この頃にはもう土砂降りで、傘を差していてもずぶ濡れに近い状態でした・・・

 

f:id:nissanpao:20190614090022j:plain

OLYMPUS E-30


 

f:id:nissanpao:20190614090227j:plain

OLYMPUS E-30

目的の“ガウディハウス”へ

f:id:nissanpao:20190614090314j:plain

OLYMPUS E-30

 

f:id:nissanpao:20190614090335j:plain

OLYMPUS E-30

こんなところによく建てたものです(↑)・・・

 

f:id:nissanpao:20190614090355j:plain

OLYMPUS E-30

尾道も寂しい風情のある良い街ですね

 

f:id:nissanpao:20190614090425j:plain

OLYMPUS E-30

 

 ※今はもう、中古市場でもほぼ目にすることはなくなったE-30・・・(↓)

OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-30 ボディ E-30BODY

OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-30 ボディ E-30BODY

 

 

 

f:id:nissanpao:20190614090705j:plain

※オリジナル写真集

さて、2012年当時にオリンパスの“FotoPus”という企画に写真を応募したところ、私の写真もオリンパス本社に展示され、後日【写真で楽しむお散歩】という写真集となって手元に届きました。

f:id:nissanpao:20190614090758j:plain

※オリジナル写真集



f:id:nissanpao:20190614090829j:plain

※オリジナル写真集

なんだか嬉しいものです。革靴ひとつを駄目にしましたが・・・

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村