錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、46万㎞を超えました・・・

原爆ドームと旧陸軍被服支廠

 

広島で生活したことのある私にとって、今日8月6日は意識すべき慰霊の日。

 

最近は広島県へ行く機会もなくなっておりますが、以前はよく原爆ドーム付近で考え事をしておりました。

 

コロナウイルス流行前は、平和都市に海外から多くの人々が訪れていたものですが、どうやら今年は静かな慰霊となったようです。

 

f:id:nissanpao:20200806220644j:plain

 

終戦から75年が経とうとしており、被爆建築物の多くは取り壊されてしまいましたが、今でも原爆ドーム以外にいくつかの建物が保存されております。

 

そのうちのひとつが、広島市南区陸軍被服支廠

1945年8月6日以降、悲惨な救護所となった場所でもあります。

f:id:nissanpao:20200806220817j:plain

 

爆心地からは2.7km離れているのですが、鉄扉は爆風により歪に曲がっております。

 

f:id:nissanpao:20200806220846j:plain

 

 

 

 

f:id:nissanpao:20200806220909j:plain

 

学生時代に通っていた大学はもっと爆心地に近い場所にあったのですが、さらに遠いところにある建物でもこれほどの被害が及んでいることを、今でも鉄扉が物語ってくれます。(解体案も出ているようですが、その一部でも残してもらえればと思います)

 

 

 

 

 

f:id:nissanpao:20200806220745j:plain



 次に行くのはコロナが収まってからかな・・・

 

 

錆との戦いは今日も続く - にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ