錆との戦いは今日も続く

日産パオの走行距離、49万㎞を超えました・・・

久しぶりの燃費測定

うちの車もずいぶん年を取りました。。。 なんたって平成元年車ですから。


思い起こせば10年以上前に燃費測定してから長らく確認しておりませんでした。

当時は高速道路通勤しており、調子のよいときにはリッター16~18kmくらい走ってました。

パオのエンジンは昔のマーチ(PK10)と同じものを搭載しており、もともと燃費には定評があるものです。

 

先週(6月8日)には走行距離496840km(↑)

 

ガソリン、高いですね。。。

 

 

 

 

そして昨日、走行距離497225km(↑)。
一週間で385km走ったことになります。

 

そして給油量は23.74リットル。
リッター当たり、おおよそ16.2km走ったことになります。

この間、時折エアコン使用。ほぼ一人で運転しておりましたが、四分の一区間程度は人を2人ほど乗せての走行。

それで16km以上走れば、なかなかの高燃費車だと思います。

もちろん、今どきのハイブリッド車や電気自動車には敵うわけもありませんが、古いものを長年大切に乗ることも【エコ】ではないでしょうか?

 

 

錆との戦いは今日も続く - にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ